見る・楽しむ
街並み

駅前大通り

明治35年(1902)松本駅が開業。当時の篠ノ井線松本~篠ノ井間の所要時間は2時間15分~47分だったそうです。

松本駅から東にまっすぐ伸びるこの道の突き当たりは、旧制松本高校(現あがたの森公園)です。そこで、今は別名「あがたの森通り」とも呼ばれています。が、昭和39年(1964)までこの道にはチンチン電車が浅間温泉まで走っていました。今でも「電車通り」と呼ぶ人は多いようです。
【写真】駅前通り 【写真】駅自由通路

平成18年松本駅がリニューアルし自由通路も完成。
改札を出ると正面に観光案内所が。まずはここで松本の最新情報を仕入れてからスタートしよう。駅前にはタクシープール、市街地を循環する周遊バス・タウンスニーカー乗り場も一新、バスターミナルもあり、交通の要所でもあります。

駅前大通りの地図はこちら

松本駅前通り商店街(別ウィンドウ表示)