見る・楽しむ
博物館・資料館・史跡

美ヶ原高原美術館

【写真】美ヶ原高原美術館
 美ヶ原高原は、長野県の中央、八ヶ岳中信高原国定公園の北東部に位置し、北アルプスをはじめとする雄大な山並みなど360度の眺望と200種類以上にも及ぶ高山植物が魅力の日本一美しい高原と言われています。
 美ヶ原高原美術館は、その地の一角に、1981年6月、箱根・彫刻の森美術館の姉妹館として開館しました。4万坪の草原に350点あまりの現代彫刻を常設展示したユニークでスケールの大きい野外彫刻美術館です。野外彫刻のほか、二つのギャラリーやこども美術館などもあり、様々な現代アートに親しむことができます。
 
【開館期間】
4月25日~11月15日(予定)(開館期間中無休)
【開館時間】
 午前9時から午後5時
 (ただし入場は4時30分まで)
 ※毎週土曜日は保護者同伴の小・中学生は無料

【入館料(全館共通)】
 ・大 人     1000円(30名以上団体 900円)
 ・大学生、高校生  800円(30名以上団体 700円)
 ・中学生、小学生  700円(30名以上団体 500円)

【駐車場】
 美ヶ原台上駐車場 1000台収容 無料

【アクセス】
 ◇自動車
 長野自動車道松本ICからアザレアライン、扉峠経由で約90分
 美ヶ原高原美術館の地図はこちら(松本探訪地図)


【お問合せ先】
 〒386-0507 長野県上田市武石上本入美ヶ原高原
 電話:0268-86-2331(代表)
 美ヶ原高原美術館HP(別ウィンドウ表示)