見る・楽しむ
神社仏閣

廣田寺(こうでんじ)

【写真】廣田寺(こうでんじ)
中世に四賀(しが)を支配していた会田氏の寺です。永正8(1511)年に廣澤寺(こうたくじ)四世和尚によって中興開山されました。本尊は阿弥陀如来坐像です。山門前には、江戸末期から明治初期に近郷から奉納された百体観音が並んでいます。

DSCN7093DSCN7097

廣田寺の地図はこちら

四賀の里にて寺を巡る」をご覧下さい。