見る・楽しむ
博物館・資料館・史跡

四賀化石館

kasekikan1 kasekikan2
 一歩足を踏み入れると、全長5,5mのシガマッコウクジラの化石と現生ミンククジラの骨格標本が圧倒的な迫力で迎えてくれます。
 四賀地区一帯には、別所層や青木層などの、新生代第三紀の化石を多く含む地層が広く分布しています。昭和61年、保福寺川川岸の露頭で、小学生によって偶然発見された化石が、環太平洋でも2例しかないマッコウクジラの全身骨格であることが分かり、大発見となりました。この化石を含め魚類、植物などの化石を展示しています。


【開館時間】

 午前9時から午後5時まで(入館は4時30分まで)

【休館日】
  3月~11月 月曜日(休日の場合その翌日)
 12月~2月  平日、年末年始(12月29日~1月3日)

【観覧料】
 ・個人 大人   300円 団体(20名以上)200円
     小中学生 150円         100円
  ※障害者およびその介助者(1名)は観覧料が免除になります。
   その他については当館までお問合せください。

【交通案内】
 ◇自動車
  長野自動車道安曇野インターチェンジから20分。
  インターから右(東)へ、田沢交差点を左折し国道19号を北(長野方面)へ、
  田沢北交差点を右折し東へ、さらに大口沢信号を左折、刈谷原トンネルの次の信号を右折
 四賀化石館の地図はこちら(松本探訪地図)


【お問い合わせ】
 松本市立博物館分館 松本市四賀化石館
 〒399-7416 長野県松本市七嵐85-1
 電話 0263-64-3900 ファックス 0263-64-4239
 四賀化石館(松本市HP)(別ウインドウ表示)
 松本まるごと博物館:ポータルサイト(別ウィンドウ表示)