泊まる・温泉
温泉地のご紹介

崖の湯温泉

【写真】崖の湯温泉
鎌倉時代に起こった崖崩れの断層より湧いたと伝わる、鉢伏山(はちぶせやま)山麓の温泉地です。傷ついた猿がこの湯で治療していたところを発見されて以来、湯治場として利用されたといわれています。リューマチや神経痛などに効能があります。

崖の湯温泉の地図はこちら

崖の湯温泉(別ウィンドウ表示)

市民記者ブログ「神経痛なら崖へ行け」もご覧ください。