おすすめコース
ウォーキングガイド 松本を歩く

乗鞍高原エリア/伝説めぐりコース

乗鞍高原の伝説を訪ねるコースは「八瀬尾神社」がスタートになります。落人の三木秀綱をこの神社に祀ってあり、正面の坂道が参堂です。別名釜揚神社とも言われる「大山神社」は七夕の神様と同じ7月7日にお祭りをするようになり、村に平穏が戻ったとの伝説があります。「釜場」は大山神社からすぐの橋の下流側に大きな鍋のような大きくえぐられたところに。小大野川が流れ込んでいますが、かなり深く、大昔からここには河童が棲んでいると言われています。

こちらからPDF形式のファイルをダウンロードできます


乗鞍高原エリア/伝説めぐりコース

番所大滝・千間淵 周遊コース << 前のコース次のコース >> 奈川高原自然観察の森コース

「松本ウォーキングガイド 松本を歩く」インデックスページへ