トコ トコ トザン(信州松本登山ガイド)

栂池自然園 積雪期

北安曇郡小谷村の栂池自然園の積雪期は最高です。
スノーシューを履いてゆっくり雪歩きを是非楽しんでください。

以前2008年4月の様子を書きましたが、立ち入り禁止区域など少し変わったのでお伝えします。
また当時はルートを図で示す技術がなかったためにわかりにくかった点などあると思うので、今回は大雑把ですがルートを地図と写真で表しました。

松本を8時30分頃に出発したら2時間近くかかってしまいました。
松本から白馬方面を見たときにスッキリと晴れ渡っていたので絶好の日だと思ったのですが、白馬に着いたころには雲が出てきてしまいました。朝早く出発するのがお薦めです。

ゴンドラ・ロープウェイのチケットを購入の際には、窓口に登山届けを提出してください。用紙は窓口近くにも用意されています。
2013年3月9日バージョンの注意書きのチラシをいただきました。(2013年は3月9日から5月6日までロープウェイ運行予定。往復運賃3,000円。ロープウェイは毎正時と毎30分に出発。詳しくは、栂池高原観光協会のホームページをご覧ください。)
2008年とは若干内容が変わりました。立ち入り禁止区域も変わっているので注意してください。
  

うっかりすると立ち入り禁止区域に入ってしまうので大雑把ですがルートを赤線で表示しました。
状況によってはルートを変えて歩きやすい場所を探してください。




雪庇には充分注意してください。トレースがついていてよかったです。


展望湿原(付近)からの眺め。
坂を下りすぎると「雷鳥生息区域 立入禁止」に入ってしまうのでお気をつけて。

ロープウェイの「自然園駅」最終出発は、午後3時30分でした。展望湿原を午後2時前には出発した方が良いと思います。

2008年4月の様子もご参照ください → こちら

  【2013年3月26日実施 登山者・記者:アルプスちえみ】


コメントをどうぞ

必須

必須※松本を盛り上げていくために、愛情をもって投稿してください。
※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。