『岳』 雪の家造ってみました

2011年2月15日 投稿者: アルプスちえみ

『岳 -みんなの山-』で主人公の三歩が冬の間住んでいるブロックが積み上げられたカマクラのようなものが気になっていました。

イグルーと言うらしいです。
作れる人もいるらしいです。作り方をインターネットで検索してみたら結構大変そうです。

それでも作ってみたくて挑戦しました!

踏み固めた雪をのこぎりとスコップを使って切り出します。ブロックを整えて積み上げます。一番上まで積み重ねて入口を切り取って完成です。

ちっちゃ。とても小さいです。これが素人の私達ができる大きさでした。

本当は人間が入れるくらい大きい物を作りたかったのです。しかし、初心者では無理そうでした。あきらめられず、あることを思いつきました。


ジャジャーン!
わかりますか?三歩とザックのつもりです。
大きいイグルーが作れないからと言ってあきらめるのではなく、発想の転換をしました。
小さな三歩とザックの為に作ろう!と。
実際はイグルーが作りたくて、小さな三歩とザックを作ったのですが。

~ ショートストーリー ~(注意:「岳」にこのような話はありません)
物語は想像してください。

【市民記者:アルプスちえみ  
  協力:伊藤ご夫妻(人形作りと指導&イグルー作り挑戦)】

『岳』 雪の家造ってみました” への2件のコメント

  1.   ikuyoさんより

    人形、すっごくいいですね!。似てるし、作りも細かいし、さっきからずーっと見ているのですが、クオリティの高さに目が離せません。すごい!
    私もイグルーの中で、おいしいコーヒー飲んでる気分でした。

  2.   アルプスちえみさんより

    ikuyoさん、おほめの言葉ありがとうございます。
    遊びすぎてしまって、ほめられるとは思っていなかったのですご~くうれしいです。

    本当はコーヒーも用意してあげたかったのですが、そこまでできませんでした。
    ikuyoさんが想像してくれたので“完成!”です。ありがとうございます。
    【市民記者:アルプスちえみ】

コメントをどうぞ

必須

必須※松本を盛り上げていくために、愛情をもって投稿してください。
※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。