域内交通特集(力車体験記) その1

特集:力車で巡る > 体験記その1

【画像】力車バナー

力車でまわる「新まつもと物語」~水とレトロなまち その1

【写真】力車

松本市大名町を中心に「力車」(リキシャ)という名前の無料貸し出し自転車があります。
車を駐車場に停めて、もしくは電車で来た方も地元の方もどなたでも簡単な手続きで借りることができます。
現在、8カ所の設置場所のほか、ホテル旅館組合加盟施設にも設置してあるところがあります。

写真の力車の看板を見つけたら、お店の人に申し込んでください。
「リキシャ貸し出しカード」を受け取り、名前、住所、連絡先、現日時と返却予定日時を記入すれば、お好きな自転車を選んで自転車を借りることができます。

リキシャご利用にあたり

  • ☆整備は日ごろから充分にしておりますが、ご利用前にブレーキ等の点検を必ず行って下さい。
  • ☆ご利用後は責任をもって元の位置にご返却下さい。
  • ☆安全走行を心掛けてご利用下さい。
  • ☆万が一事故に遭われても、当方でも責任は一切負いかねますのでご了承下さい。
  • ☆借り受け時、運転免許証・学生証などお持ちでしたらご提示下さい。
  • ☆上記項目をご了解にうえ、貸し出しカードへのご記入をお願い致します。

【力車 紫陽花の長谷川さんにお話しを伺いました。】

自転車を活用して街を回遊することで、ゆっくり走りながら車では目につかない場所も発見することが出来ます。お勧めポイントは、「まつもとの水」です。

Q:力車とすいすいタウン(同じく無料貸し自転車)の違いは何ですか?
A:すいすいタウンは公営で、力車は民間でやっています。
すいすいタウンは、レンタル時間が朝9時から夕方5時までと区切られていますが、力車は、当日返却でなくてもOKです。
松本でお泊りの方は、最長1ヶ月ほどお貸ししたこともあります。

【市民記者 コメント】
自分なりの松本を探して、味わって欲しいです。


◇◇立ち寄りどころ1◇◇

【写真】ジェラードを食べる若者たち

【市民記者 コメント】
喫茶「紫陽花」では、喫茶メニューの他にもテイクアウト出来るジェラードもあります。私は、桜とバニラのジェラードを頂きました。
桜は、季節限定ですが、ほんのり塩味も利いてとてもおいしかったです。

◇◇立ち寄りどころ2◇◇

【写真】観光情報センター

紫陽花の2件南隣にある松本市役所大手ビル1階の「松本市観光情報センター」、松本市の観光案内をして頂けます。
【観光情報センターの布川さんにお話しを伺いました。】
「たくさんパンフレットをご用意してありますので、お気軽にお立ち寄り頂ければ、笑顔でご案内致します」
【市民記者 コメント】
笑顔の素敵なお二人が、親切に松本の案内をしてくださいます。
松本のことが、不慣れな方はぜひ最初にお寄り下さい。

営業時間 朝9時~夕方5時45分まで
休日 12/29~1/3
電話番号 0263-39-7176

◇◇立ち寄りどころ3◇◇

ここから、北に戻り松本城を見学して北大井戸 
「北大井戸」については、市民記者ブログの次の記事も併せてご参照下さい:
松本の湧き水 その1

◇◇立ち寄りどころ4◇◇

片端の惣掘を南下して、上土を右に入りホテル花月の前を通り「三代澤酒店」

【若旦那福沢さんに松本のお勧めの地酒を教えて頂きました。】
コメントとよいかなの井戸などの紹介をお願いします。

◇◇立ち寄りどころ5◇◇

よいかなの井戸

◇◇立ち寄りどころ6◇◇

【写真】鯛萬の井戸

よいかなから高層マンションダイアパレスを目指して北に向かいます。
「鯛萬の井戸」公園に出ます。

【市民記者コメント】
水の都まつもとには、まだまだたくさんの水場を持っています。
少しづつ掲載していきます。

立ち寄りどころ レトロなお食事処は、次回送ります。

【市民記者:山本】

体験記 その2はコチラ