松本を知る

松本の日本一

「松本の日本一」一覧

松本市のイメージや特色を印象づける「日本一」の地域資源を抽出し、「最高」「最多」「最古」「初」など、客観的事実や史実等の根拠を調べたものです。

No. 項目 内容 解説
日本最高
1 高地都市 日本一標高が高い20万以上都市 市庁舎の標高で比較。人口20万人以上の市では日本一標高が高い。(標高595m)
2 信州まつもと空港 日本一標高が高い空港 航空法に基づく全国98空港の内、当空港は、標高657.5mで、日本一高い場所に位置する空港
3 乗鞍エコーライン 日本一標高が高い自動車道路 エコーライン県境地点(標高2,716m)は公共交通で行ける日本最高地点
4 美ヶ原高原牧場 日本一標高が高い牧場(放牧) もっと高い牧場は他にあるが、実際に放牧している場所としては日本一高い。
日本最多
5 標高3,000m級
山岳数
日本最多の9座 奥穂高岳、槍ヶ岳、涸沢岳、北穂高岳、大喰岳、前穂高岳、中岳、南岳、乗鞍岳の9座は日本最多
6 日本百名山
山岳数
日本最多の6座 深田久弥の日本百名山の内、奥穂高岳、槍ヶ岳、乗鞍岳、常念岳、焼岳、美ヶ原の6座は日本最多
※静岡市と同数
7 松商学園 夏の甲子園最多出場 全国高校野球選手権大会最多出場回数:松商学園35回、北海(北海道)35回
※選抜高等学校野球大会は龍谷大平安(京都)が36回で最多出場
通算最多出場は龍谷大平安(京都)の68回
8 日本浮世絵博物館 日本最多収蔵 公式3万点・非公式10万点の収蔵数
日本最古
9 国宝松本城 日本最古の木造五重六階天守 現存する五重六階天守としては日本最古
現存天守12城のうち五重六階の天守としては松本城、姫路城がある。松本城(大天守・渡櫓・乾子天守)は文禄2~3年(1593~1594)に、姫路城は慶長6~14年(1601~1609)にそれぞれ築造されており、現存する五重六階天守としては松本城が日本最古である。
日本最大
10 松本市美術館
野外彫刻作品
《幻の華》
世界最大の「草間彌生」野外彫刻作品 高さ10m57cmは草間彌生の野外彫刻作品で世界最大。2002年の松本市美術館の開館に合わせて草間氏が制作した。草間彌生は松本市に生まれ、現在世界が最も注目するアーティストのひとりとなった。5本のチューリップからなるこの作品を目当てに世界中から人が集まる。

制作年:2002年
寸法:H10m57cm W18m30cm D16m25cm

日本初
11 旧開智学校 近代学校建築として国内最初の国重要文化財指定 学制発布後まもなく、松本の大工棟梁・立石清重が、新しい洋風建築の吸収に驚異的努力を払って設計・施工した和様混合の学校建築で、明治9年に完成し、建築文化史上貴重な遺構として、早くから学界に紹介され、昭和36年、近代学校建築として我が国で初めて国重要文化財に指定された。
12 普通選挙運動 松本市発祥 明治30年、中村太八郎、木下尚江らが松本で「普通選挙期成同盟会」を開催し、普通選挙請願書を発表。日本で最初の普通選挙運動となる。
13 才能教育 松本市発祥 1946年(昭和21年)長野県松本市に「松本音楽院」を設立。これが才能教育研究会(スズキ・メソード)の出発点となった。
14 花いっぱい運動 松本市発祥 小松一三夢先生によって発案され、昭和27年4月8日に十人程度の有志が集まり「街を花いっぱいにする会」が発足した。
以来60年にわたり同会が母体となり花いっぱい運動を推進している。
15 上高地 日本初の特別名勝
・特別天然記念物
同時指定
特別名勝と特別天然記念物の両方指定は、上高地と黒部峡谷の2ヵ所だが、上高地の方が早く指定されている。(昭和27年指定)
16 釜ヶ淵上流
砂防えん堤
日本初のアーチ型砂防えん堤 上高地釜トンネル付近にある日本最初で最大規模のアーチ型砂防えん堤(昭和19年完成)
その他
17 四賀地区の化石 シガマッコウクジラの化石
海獣の陰茎骨化石
シナノトドの化石
①シガマッコウクジラの化石
 世界最古のマッコウクジラの全身骨格化石。(全身骨格化石は世界に2例のみ)
②海獣の陰茎骨化石
 日本唯一(世界最大級)
③シナノトドの化石
 日本で最初に発見(1920年)
18 上高地の
滝谷花崗岩
地表面に露出している花崗岩としては日本一(世界一)新しい花崗岩 上高地の滝谷花崗岩は、130万年前から80万年前に地表に現れたもので、花崗岩としては世界一新しい花崗岩として、平成19年に「日本の地質百選認定委員会」において認定された。上高地を世界に紹介したウォルター・ウエストンのリリーフが埋め込まれているのは、滝谷花崗岩である。

また、以下は、日本一と感じられるものとして寄せられた主なものです。他所との比較は難しいですが、松本らしさを表現できるものとおもいます。

  • 城山公園からの展望
  • 松本城と北アルプスの風景
  • 美ヶ原高原の景観
  • 東山部・高速道路からの松本平・北アルプスの景観
  • 旧開智学校のデザイン・教育史料
  • 松本一本ねぎの味
  • 東北山の千本松(松本市五常東北山)

※訂正・追加(2012/12/18付け)
信州まつもと空港の標高 (誤) 657.7m → (正) 657.5m
日本初に「旧開智学校」を追加


松本市の概要のページに戻る