松本を知る

姉妹都市・友好都市

松本市は現在、国内3都市と姉妹都市提携を結んでいます。また、平成20年に金沢市と文化・観光交流都市協定を、平成22年9月6日には札幌市と観光・文化交流都市協定を、平成24年9月16日には鹿児島市と文化・観光交流協定を結びました。
それぞれ、観光的にも魅力ある都市ばかりです。ぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。

【姉妹都市】

■神奈川県藤沢市(昭和36年7月29日提携)
藤沢市湘南・江ノ島でおなじみの海のまち。東京オリンピック開催後、ベットタウンとして人口が急増しました。すぐれた海岸はサーフィンのメッカで、東洋のマイアミビーチといわれています。工業都市としてもめざましく発展しています。

藤沢市公式ウェブサイトへ
藤沢市観光サイトへ

■兵庫県姫路市(昭和41年11月17日提携)
姫路市別名白鷺城とも呼ばれる、国宝姫路城でおなじみのまち。姫路城はユネスコの世界文化遺産にも選ばれました。播磨工業地帯の中核都市として発展しています。

姫路市公式ウェブサイトへ
姫路市観光サイトへ

■岐阜県高山市(昭和46年11月1日提携)
高山市飛騨の小京都と呼ばれる美しい自然と伝統的な町並みで知られるまち。明治初期、松本と同じ筑摩県に属した歴史的よしみもあり、文化交流が古くから行われてきた、北アルプスを隔てたお隣のまちです。合併により日本一広い市になりました。

高山市公式ウェブサイトへ
高山市観光サイトへ

【文化・観光交流都市】

■石川県金沢市(平成20年7月16日提携)
金沢市加賀百万石で知られる前田家の城下町として発展。往時の風情が今も残り、日本の文化が美しく息づいています。近年は、21世紀美術館に代表されるアートも盛んで、古き良き日本情緒と、新しい感性がミックスされた新しい魅力を発信中です。

金沢市公式ウェブサイトへ
金沢市観光サイトへ

【観光・文化交流都市】

■北海道札幌市
(平成22年9月6日提携)
札幌市さっぽろ雪まつりや時計台、大通公園などでおなじみ。北海道の政治・経済の中心都市で、日本で初めての冬季オリンピックが開催された都市として有名です。雄大な自然環境から生み出される新鮮な食材が、多くの観光客を魅了しています。
指揮者レナード・バーンスタインが始めた若手演奏家による世界的な音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」など薫り高い文化を持つ都市でもあります。

札幌市公式ウェブサイトへ
札幌市観光サイトへ
さっぽろ広域観光圏推進協議会

【文化・観光交流】

■鹿児島県鹿児島市(平成24年9月16日提携)
鹿児島市南九州を治めた島津氏の城下町として発展。明治維新には西郷隆盛・大久保利通などを輩出。平成23年には九州新幹線が全線開通し、博多から約1時間20分で結ばれました。活火山の桜島や天下の名園といわれる仙巌園、また市内には源泉が約270あるなど観光資源にも恵まれています。

鹿児島市公式ウェブサイトへ
鹿児島市観光サイトへ