セイジ・オザワ 松本フェスティバルの成功と発展のため、
実行委員会や松本市と「共創」し、円滑な運営を進め、
自活的自立的な活動を展開するボランティア組織「OMFコンチェルト」
お仕事紹介です。
ワインサービス ワインのサービスをします。
ちょっとした遊び心も!
返ってきたグラスは休憩中にせっせと洗うんです。知ってた?
DSC_8419DSC_8412DSC_8561
DSC_8701DSC_8440

グッズ販売 グッズを販売します。レジにいっぱい並んだ時が勝負ですね。
売り切れもたくさん出ましたよ。
DSC_7506DSC_7507DSC_7508
DSC_7512DSC_7974DSC_7976
DSC_8504DSC_8507DSC_8509
DSC_8706DSC_8714DSC_9278
DSC_9296DSC_0989DSC_0993DSC_0994DSC_1755DSC_1758

クローク 荷物のお預かり 
長い傘も持ち込み禁止なのでお預かりします。
DSC_1238DSC_1757DSC_8707

ドア すべてのドアに立っています。
開け閉めを担当。インカムで一斉に開けたり閉めたり、プロですね。
看板を下げる仕事もあります。
つまり公演中はお休みできるわけです。
DSC_7499DSC_7533DSC_7534
DSC_7546DSC_7549DSC_7550
DSC_7551DSC_7553DSC_7556
DSC_7558DSC_7572DSC_8697
DSC_8698DSC_9288DSC_9289
DSC_9290DSC_9293DSC_9294

いろんなお仕事がありますが みなさんその日のお仕事に誇りを持ってやっています。
お客様に メンバーやスタッフに気持ちよく過ごしていただけるように
それがそのまま達成感となっています。

【市民記者 西森】