松本市美術館


オペラ《エディプス王》特別展 が「セイジ・オザワ松本フェスティバル オペラの原点を知る」と題して松本市美術館多目的ホールにて開催されています。

1992年の開催当初から、オーケストラ・コンサートと合わせて、サイトウ・キネン・フェスティバル 松本/セイジ・オザワ松本フェスティバルの両輪として開催されいるオペラ公演。
初年度開催のオペラ 《エディプス王》(演出:ジュリー・テイモア)を中心に、これまでのオペラ公演を振り返る写真&映像展を開催いたします。世界的デザイナー ワダエミ が初めてオペラ衣装を手掛けた《エディプス王》の貴重な衣装も展示します。公演時、世界 24ヵ国で上映され、SKFの名を世界に知らしめた《エディプス王》の収録映像(CAMI/NHK 他 国際共同制作)を全編上映いたします。
この貴重な機会に、ぜひご来場ください。

エディプス王とヨカスタ王妃の衣装

エディプス王とヨカスタ王妃の衣装

この2点の衣装は、松本市美術館に収蔵されているそうです。

ヨカスタ王妃(ジェシー・ノーマン) エディプス王(フィリップ・ラングリッジ) エディプス(ダンサー)(田中泯)

過去のオペラ作品のパネル展示

過去のオペラ作品のパネル展示

後のスクリーンでは収録映像を上映

後のスクリーンでは収録映像を上映




フェスティバル初年に小澤征爾とSKOが取り組んだのが、オペラ「エディプス王」。ストラヴィンスキーが1926~27年にかけて書き上げたもので、ギリシャ神話に基づくソポクレーテスの古典悲劇「オイディープス王」を題材に、古典劇の世界を持ち込もうとした。題材・言葉(ラテン語)・劇的進行・音楽といった様々なレベルに於ける様式化は、生きた人間のドラマを目指したロマン派的オペラとは正反対の方向を向いたものである。(展示パネルより)


オペラ《エディプス王》特別展
松本市美術館 多目的ホール 【入場無料 】
8月24 日(木)~9月3日(日) 9:00 -17:00(入場は 16:30まで)
【松本市美術館 】長野県松本市中央 4-2-22 開館時間: 9:00~17:00
【お問い合わせ 】セイジ・オザワ 松本フェスティバル事務局 0263-39-0001
http://www.ozawa-festival.com

【 市民記者 野尻 】

2013SKF「ラヴェル:歌劇『こどもと魔法』グラミー賞受賞 特別展」が
松本市美術館 多目的ホールにて始まりました。
DSC_8551
初めて一般公開となったグラミー賞トロフィーと3枚の賞状、公演写真や貴重なオフショット、
映像も流しています。特別展は26日(金)まで 9:00~17:00
DSC_8535DSC_8537DSC_8545
お客様も結構入っていました。
記念写真もOKですよ。
DSC_8544DSC_8546

【市民記者 西森】

2016.8.18 松本市美術館中庭でウェルカム ストリート・ライブが開催されました。
8.17から台湾・高雄市の新荘高級中学(日本の高校相当)の生徒29人と学校関係者、
市政府関係者らが音楽教育旅行のため来松。
音楽で交流しました。
表敬訪問の式典のあとOMFウェルカムコンサートに出演しました。
まず、スズキメソードの子どもたち
(1)ヴィヴァルディ 協奏曲イ短調
(2)ドヴォルザーク ユーモレスク
(3)バッハ メヌエット第1番
(4)鈴木鎮一 アレグロ
(5)外国民謡 こぎつね
(6)鈴木鎮一 キラキラ星変奏曲 
DSC_7340DSC_7342
演奏の後台湾のみなさんから子どもたちにプレゼントがあり記念写真も撮っていました。特に小さな子は人気で一緒に何度も写真を撮っていました。、
DSC_7347DSC_7351

次に台湾高雄市新荘高級中学の子どもたち
(1)ルクレール ソナタ サックスの二人の演奏です。
DSC_7354DSC_7355
(2)サラサーテ カルメン幻想曲 二胡の演奏です。
DSC_7361DSC_7362
台湾では小学校から普通の学校に音楽の専科があるそうで 音楽大学などはないのだそうです。

最後に松商学園高等学校の吹奏楽部 1.2年生49名の演奏です。
(1)ディープパープメドレー
(2)上を向いて歩こう
(3)野球応援メドレー
(4)宝島
DSC_7366DSC_7379
こちらも台湾のみなさんからプレゼントを頂いて、記念写真を撮っていました。
DSC_7384DSC_7387

みな、いい経験になったと思います。

頂いたプレゼント(私ももらっちゃった(^o^)丿)
DSC_7357

【市民記者 西森】

なんとグラミー賞トロフィーのお披露目です!
img945

2016年2月に開催された北米最大の音楽の祭典第58回グラミー賞で、クラシック部門最優秀オペラ録音賞を受賞した、2013SKF小澤征爾指揮、サイトウ・キネン・オーケストラ演奏の <ラヴェル:歌劇「こどもと魔法」>CDアルバム。このグラミー賞トロフィー、賞状、写真、映像を一同に集めた特別展を、8月22日(月)~26日(金)まで、松本市美術館で開催です。

この収録では小澤総監督とサイトウ・キネン・オーケストラに加え、合唱として参加した、SKF松本合唱団、SKF松本児童合唱団も入っています。
松本としてもすばらしいことですよね。
ぜひお楽しみに!!

【市民記者 西森】

【特別出前コンサート】
≪Art meets Music≫ ヴェルディ:オペラ「ファルスタッフ」セレクション
現在、松本市美術館で開催中の特別展「たぐ展☆TAG-TEN」とサイトウ・キネン・フェスティバル松本がコラボレートし、特別出前コンサートを開催します!まつもと市民美術館で上演する今年の演目「ファルスタッフ」から数曲を演奏します!!
是非、ご来場下さい♪
日 時:  平成26年8月23日(土)
      [開場]午後6:00
      [開演]午後6:30
      ※美術館閉館後の開演
会 場:  松本市美術館・ロビーホール
      〒390-0811 長野県松本市中央4−2−22
演 目:  オペラ「ファルスタッフ」より抜粋
      120人程度(先着順)入場無料 
      ※整理券配布  午後5時から(講座室前)
指 揮:  松下 京介
ピアノ:  小林 万里子
出 演:  ウェイン・ティグス(ファルスタッフ)
      大西 宇宙(フォード)
      ジェイソン・スレイデン(フェントン)
      ヴァネッサ・ゴイコエチェア(アリーチェ・フォード)
      三宅 理恵(ナンネッタ)
      清水 華澄(クイックリー夫人)
      マリー・ルノルマン(メグ)
      高柳 圭(バルドルフォ)
      デニス・ビシュニャ(ピストーラ)
      デイヴィット・カンジェロッシ(カイウス)  ほか
問い合わせ:Tel 0263-34-3000(代表)内線 2270

次ページへ »