キッセイ文化ホール


キッセイ文化ホールで最終日の「オーケストラ コンサートCプログラム」がありました。
今日のチケットも完売。約2,000人のお客様が演奏に酔いしれました。

*SKO弦楽アンサンブル
豊嶋泰嗣をコンサートマスターとした指揮者無し、SKOメンバー25名の演奏。
グリーグ:組曲「ホルベアの時代より」作品40
DSC_9423
  Ⅰ前奏曲:アレグロ・ヴィヴァーチェ
  Ⅱサラバンド:アンダンテ
  Ⅲガヴォット:アレグレット
  Ⅳエア:アンダンテ・レリジオーソ
  Ⅴリゴードン:アレグロ・コン・ブリオ

*SKO管楽器
SKOメンバー13名の演奏(指揮者無し)
R.シュトラウス:13管楽器のための組曲 変ロ長調 作品4
DSC_9431
  Ⅰ前奏曲:アレグレット
  Ⅱロマンツェ:アンダンテ
  Ⅲガヴォット:アレグロ
  Ⅳ序奏とフーガ:アンダンテ・カンタービレーアレグロ・コン・ブリオ

*ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 作品37
  Ⅰアレグロ・コンブリオ
  Ⅱラルゴ
  Ⅲロンド:アレグロ
サイトウ・キネン・オーケストラ
指揮:小澤征爾
ピアノ:内田光子
DSC_9462DSC_9470DSC_9484DSC_9477
小澤が最後のタクトを振り終わった瞬間からブラボーの声が満席の会場から沸き上がりました。小澤さんも思わず涙。
DSC_9494
その後6回もカーテンコールが繰り返されました。
DSC_9495DSC_9503DSC_9508
DSC_9512
スタンディングオべーションでずっと拍手が鳴りやみませんでした。
そしてボランティアスタッフからステージの出演者にリンドウの花のプレゼント。
DSC_9515

これで2017OMFのすべてのプログラムが終わりました。
2017OMF公式プログラムには約1万5200人のお客様にご来場いただきました。
また来年 お会いしましょう!!

【市民記者 西森】

いよいよ2017OMFも千秋楽となりました。
本日のオーケストラコンサートCプログラムで今年のOMFも終了です。
さて最終日には毎年オーケストラメンバーにリンドウの花のプレゼントをします。
まずはその準備から
DSC_9345
1本ずつ袋に入れてテープでとめて、長さをそろえます。
DSC_9346
ひとまとめにしてコンサートの始まるまで隠して?おきます。
DSC_9347
さて コンサートCプログラムの休憩が終わりベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番の演奏が始まると準備です。
DSC_9450
ほら素敵な花売り娘(おばさんじゃないですよぉ)のできあがり(笑)
第3楽章が始まったところで上手、下手に分かれて待機です。
演奏が終わりカーテンコールの3回目の所で花売り娘が登場小澤さん内田さんオーケストラメンバーに1本ずつ手渡します。
DSC_9514DSC_9515DSC_9517DSC_9519
でもいつもみなさん客席に投げるんですよね。
(ダーツみたいに投げないでね危ないから)
手渡したり、優しく思い切り投げているメンバー。お客さんも手を伸ばしていました。
DSC_9522DSC_9525DSC_9527DSC_9534
お花ゲットした方、よかったですね。

おまけ
準備段階で落ちたりとられてしまったお花は捨てずに、インフォメーションに置きました。
かわいい?
DSC_9352

【市民記者 西森】

キッセイ文化ホールで「オーケストラ コンサートCプログラム」がありました。

*SKO弦楽アンサンブル
豊嶋泰嗣をコンサートマスターとした指揮者無し、SKOメンバー25名の演奏。
グリーグ:組曲「ホルベアの時代より」作品40
DSC_9140
  Ⅰ前奏曲:アレグロ・ヴィヴァーチェ
  Ⅱサラバンド:アンダンテ
  Ⅲガヴォット:アレグレット
  Ⅳエア:アンダンテ・レリジオーソ
  Ⅴリゴードン:アレグロ・コン・ブリオ

*SKO管楽器
SKOメンバー13名の演奏(指揮者無し)
R.シュトラウス:13管楽器のための組曲 変ロ長調 作品4
DSC_9154
  Ⅰ前奏曲:アレグレット
  Ⅱロマンツェ:アンダンテ
  Ⅲガヴォット:アレグロ
  Ⅳ序奏とフーガ:アンダンテ・カンタービレーアレグロ・コン・ブリオ

*ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 ハ短調 作品37
  Ⅰアレグロ・コンブリオ
  Ⅱラルゴ
  Ⅲロンド:アレグロ
サイトウ・キネン・オーケストラ
指揮:小澤征爾
ピアノ:内田光子

休憩をはさみ、小澤征爾エスコートで登場した内田光子。
DSC_9167
内田光子は1999年(SKO)にベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番で初めてSKFに参加。その後 ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番(皇帝)で演奏して以来11年ぶり3回目のOMFです。
DSC_9216
松本で小澤征爾、SKO、内田光子がベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番を演奏するのは18年ぶりです。
DSC_9194
DSC_9252
DSC_9228
満席の約2000人が埋め尽くしたキッセイホールは、SKO、小澤、内田の素晴らしい演奏にくぎ付けになりました。
DSC_9286
DSC_9288
演奏の後、スタンディングオベーションが約15分にわたり続きました。

【市民記者 西森】

長野県内の小学6年生を招待し、松本市総合体育館で教育プログラムの一つ、「子どものための音楽会」。
今年は小澤征爾音楽塾オーケストラと「OMFオペラ」のキャストたちが、OMFオペラ ラヴェル:「子どもと魔法」を上演しました。
演奏したのは小澤征爾音楽塾オーケストラで、演出はデイヴィッド・ニース
DSC_8250
指揮はデリック・イノウエ、初めて体育館での音楽会に挑戦しました。
DSC_8253
DSC_8260
OMFオペラのキャストたちが上演
DSC_8268
OMF合唱団(総勢24名)
DSC_8275
OMF児童合唱団(算数のシーンに登場、小学5年生から中学1年生までの14人)
DSC_8286
小澤総監督も楽譜を見ながらチェック
DSC_8305
DSC_8317
9月1日は小澤征爾総監督の82歳の誕生日でもあったため、上演後にはオーケストラ&子どもたちがハッピーバースデーを歌い、お祝いしました。

ハッピーバースデイ征爾

ハッピーバースデイ征爾


最後は会場全体で「ふるさと」を合唱して締めくくりました。
DSC_8329
退場する演奏家たちに子どもたちの拍手が続きました。
DSC_8339

「子どものための音楽会」は松本市総合体育館で 11時~12時と14時~15時の2回行われました。
午前の部:117校/約5000名参加
午後の分:57校/約4200名+参加を希望した松本市内4・5年生&フレンズ会員/OMFコンチェルト(ボランティア)ら約700名

【市民記者 西森】

DSC_8317
長野県内の小学6年生を招待し、松本市総合体育館で教育プログラムの一つ、「子どものための音楽会」。
今年は小澤征爾音楽塾オーケストラと「OMFオペラ」のキャストたちが、OMFオペラ ラヴェル:「子どもと魔法」を上演しました。
DSC_8201DSC_8205DSC_8206
「は~じま~るよぉ~~!!」「オペラ見たことかる人~」と始まる前から現れておちゃめな小澤さん。
子どものための音楽会は小澤征爾総監督がフェスティバル当初から力を入れている教育プログラムの一環で、
午前中は約5000人が、午後は約4200人の子どもたちがオペラを体験しました。
「子どものための音楽会」でオペラの演目が上演されるのは、今年が初めての試みとなりました。

上演の前には、「子どものための音楽会」恒例のプログラム、“楽器紹介”
それぞれ趣向を凝らした楽器の登場に子どもたちも楽しんでいました。

パーカッション

パーカッション:道化師のギャロップ

ホルン 魔弾の射手狩狩人の合唱

ホルン 魔弾の射手狩狩人の合唱

フルート くるみ割り人形「葦笛の踊り」

フルート くるみ割り人形「葦笛の踊り」

チューバ ぞうさん

チューバ ぞうさん

オーボエ 夕焼け小焼け

オーボエ 夕焼け小焼け

ヴィオラ ミッション・インポッシブル

ヴィオラ ミッション・インポッシブル

ピアノ チェレスタ ヘドウィグのテーマ

ピアノ チェレスタ ヘドウィグのテーマ

トランペット 小さな世界

トランペット 小さな世界

コントラバス インペリアルマーチ

コントラバス インペリアルマーチ

トロンボーン ネコバス

トロンボーン ネコバス

チェロ リベルタンゴ

チェロ リベルタンゴ

クラリネット マリオのマーチ

クラリネット マリオのマーチ

ハープ

ハープ

ファゴット Dirty Work

ファゴット Dirty Work

ヴァイオリン カルメン前奏曲

ヴァイオリン カルメン前奏曲

楽しい楽器紹介の後は、いよいよオペラです。
つづく

【市民記者 西森】

« 前ページへ次ページへ »