【まつもと百てん】彩食美酒 ふじ美蔵

2017年6月22日 投稿者: 加集 [ コメントは、以下の入力欄からどうぞ

昼は信州産玄そば100%使用手打ちそば、夜は信州地酒が多数揃う呑み処

中町のちょうど真ん中あたりにあるお店です

中町のちょうど真ん中あたりにあるお店。

2013年1月にオープンした、昼と夜とで違った顔を見せるお店です。
中町通り、中町駐車場のすぐ近くにあります。

店内には、地酒がいっぱい。

店内には、地酒がいっぱい。

小上がりでくつろげます。

小上がりでくつろげます。


昼の営業は、和食の職人の手による、手打ち蕎麦のお店です。打ちたて、ゆでたてを味わっていただくために、昼の営業でしか提供しないというこだわりのお蕎麦です。
そして夜は、ズラリと並ぶ20種類以上の信州の地酒と、手間暇かけた会席料理のお店になります。(実はこっちが本来のお店のスタイルなのだそうです。)奥の座敷で宴会というのもいいですね。
昼も、夜も、お客様に喜んでいただけるように毎日頑張っていらっしゃるそうです。

お勧めメニュー

中町蔵セットは長野の味がぎっしり。

中町蔵セットは長野の味がぎっしり。

昼のお勧めは、中町蔵セット。ざる蕎麦に、馬刺し、おやき、季節のてんぷら等が付いて、信州を丸ごと味わえるお得なセットです。観光客の方には特に喜んでもらえるそうです。私もこちらを注文。美味しいのはもちろんのこと、はしごチケットでお蕎麦を大盛りにしてもらったのを後悔するほどボリュームたっぷりで大満足でした。

夜のお勧めは、土鍋ごはん。ひと鍋ずつ、注文を受けてから炊き上げるご飯。具は地元食材の信州サーモンなど数種類から選べます。季節限定の具(例えば秋の松茸など!)もあるかも知れません。炊きたてのご飯の香りとふっくら感は、土鍋ならでは。具材から出たダシが効いたご飯は、最後のおこげまで楽しめちゃいます。お茶漬け風でいただくのも美味しいですよね。

夜のお勧め、もう一品。冬季限定のモツ鍋です。本場九州出身のお客様が太鼓判を押す味だそうです。冬季限定なのですが、実はなんと、事前に予約をすれば夏でも食べられるそうです。

取材はお昼の時間だったのですが、お話を聞いていると、また夜にも訪れたくなってしまいました。

 

お店からのメッセージ

昼は蕎麦だけにこだわり、夜はお酒にこだわったお店です。
昼でも夜でも、中町をお散歩の際には、お気軽にお立ち寄りください。

『ふじ美蔵』からのおすすめ情報

笑顔の素敵なお二人でした!

笑顔の素敵なお二人でした!

Q1=おすすめのお店は?
A:河豚と懐石料理のお店 入西 は美味しくてお勧めです。

Q2=おすすめのおみやげは?
A:開運堂のどら焼き。それと、信州の地酒ですね。

Q3=おすすめスポットを教えてください。
A:春、薄川の堤防沿いの桜。それと、里山辺にある、松本平が一望できるビュースポットが好きです。

 

店名 菜食美酒 ふじ美蔵 (さいしょくびしゅ ふじびくら)
種類 そば(昼)、和食呑み処(夜)
所在地 松本市中央3-3-19 地図
Tel 080-65874809
HPアドレス
営業時間 火~日曜:11:30~14:00/17:30~22:00(LO21:0)
定休日 月曜日
席数 カウンター6席、テーブル8席、座敷12+24席
カード 不可
駐車場 3台(2017年7月~)
アクセス 松本駅から徒歩10分、またはタウンスニーカー東コース蔵シック館バス停から徒歩1分
合言葉はM100♪
「M100♪」はしごチケットでご注文のお客様に、ランチ限定で、そば大盛り分をサービス。

(※M100♪はしごチケットによるサービスは、2018年5月31日までです。)

【文/写真:市民記者 加集】–

この投稿に対するトラックバックURIは以下の通りです。
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/m100/wp-trackback.php?p=15516

コメントをどうぞ