【まつもと百てん】 萬年屋 大名町店

2016年9月18日 投稿者: yamamoto [ コメントは、以下の入力欄からどうぞ

1832年創業 老舗味噌屋

萬年屋4

松本城から徒歩3分

明るく入りやすいお店で味噌・漬物以外にも、信州の特産品・工芸品も取り扱っています。

また、東町(現城東)にある本店は、江戸時代から続く土蔵造りで重厚な店構え。
その本店の裏にある工場で、味噌や漬物を作っています。

味噌玉造り

萬年屋7萬年屋さん6
萬年屋の味噌玉造りとは、煮た大豆をつぶして玉を作って熟成させた後、さらに糀、塩と混ぜて仕込む、古来の製法を守り続けております。

味噌玉造りには非常に手間と時間がかかる一方、製造工程のほとんどが機械化不可能であり、さらに年ごとの天候によっても発酵が左右されます。
自然と相談しながら味噌を作る。自然と折り合いをつける。
けれどもこうした手間ひまをかけることが様々な酵母の働きを最大限に引き出し、お客様に御満足いただける、味わい深く、風味豊かな味噌作りの為の、どうしても欠かせないこだわりなのです。

萬年屋3萬年屋1

 

昔から、味噌作りには蔵ぐせという言葉があります。
味噌は全く同じ原料と製法で作っても、熟成させる場所により気候により、出来上がりの味も風味も異なります。そう、日本酒やワインを想像してみてください。
大手メーカーとは違い、小さな味噌蔵にこそ個性があり、みその味と香りは蔵に住み着いている様々な酵母から生まれるのです。

天保三年(1832)創業以来守り続け、信州の気候と風土が蓄積された、萬年屋の蔵の味をお楽しみ下さい。

【お勧め商品】

お試し味噌 200g入り、野沢菜漬、沢庵漬

『萬年屋』からのおすすめ情報

5萬年屋
Q1=おすすめのお店は?

val writing

 
A:和食「うらしま」
喫茶店「みゆき堂」

Q2=おすすめのおみやげは?
A: 信州味噌・野沢菜漬・引喜飴

Q3=おすすめスポットを教えてください。
A:井戸めぐり。アルプスの美味しい水が飲み放題です!

 

店名 萬年屋 (マンネンヤ)
種類 味噌・漬物・信州銘菓・工芸品等
所在地 松本市松本市大手3-5-13 地図
Tel 0263-36-2512
HPアドレス http://mannenya.ne.jp/
営業時間 9:30~18:30
定休日 年末年始
カード  可
駐車場  無
アクセス 松本駅から、徒歩10分、松本城から徒歩3分
合言葉はM100♪
「M100♪」はしごチケットで、税別1500円以上で特典あり

(※はしごチケットによるサービスは2018年5月31日までです。)

【文/写真:萬年屋 編集:市民記者 山本】

この投稿に対するトラックバックURIは以下の通りです。
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/m100/wp-trackback.php?p=15316

コメントをどうぞ