食べる

う米や プロジェクト(2006年)

う米や(うまいや)とは、10月26日(木)・27日(金)の2日間だけ出現する、まぼろしのおにぎり屋さん
松本市内の飲食店23店舗が考案した、オリジナルおにぎりを販売するイベントです。会場となるのは、JR松本駅にほど近い井上本館、1Fエレベーター前です。

このイベントを企画したのは、今年の3月まで、経営について学んできた、「松本商人大学校」四期卒業生のみなさんです。

中には「え?こんなお店も、おにぎりを作るの?」と、ビックリするお店も。どんな味のおにぎりが並ぶのか、とっても楽しみです。

それぞれのお店のアイデアもさることながら、もう1つ、注目してほしいのは、地元松本産のおいしいお米
今回、おにぎりに使われるお米は、地元 松本の農家が丹精こめて作ったコシヒカリ100% その名も「みどりの風」JA松本ハイランドのオリジナル商品です。澄んだ空気ときれいな水で育った松本のお米は、と〜ってもおいしい♪って、みんなに知ってもらいたい!!

※一部店舗では、そのお店のオリジナリティを出すために、独自のお米を用いているものもあります。

おにぎりは、いずれも1個210円(税込み)。1日約3,000個、2日間で約6,000個の個数限定販売。完売になり次第、う米やは閉店です。お目当てのおにぎりをゲットするには、10時の井上開店と同時に、ダッシュ!

引き続き、第2回 う米やに参加する23店舗を、一挙ご紹介しちゃいま〜す♪

※各店舗紹介の画像は、すべて「う米や」プロジェクト提供です。

どのおにぎりをゲットするかの、参考にしてください。会期終了後、「う米やのおにぎり、もう1度食べたいなぁ・・・」って、お店の方と直接交渉もアリかも。ただし、お客様の込み合う混雑時は遠慮しとこうネ。

あ〜!早く、おにぎり食べた〜い!!

「う米や」プロジェクト参加23店舗一覧

 ※各店舗名をクリックすると、詳細ページにリンクします。

【1】季節料理・手打ちそば 川船
【2】とんかつ かつ玄本店
【3】うなぎ割烹 桜家
【4】Au Crieur de Vin
【5】女鳥羽ダイニング ーSUJAKUー

【6】季節の郷土料理の蔵 草庵
【7】創作イタリアン Goloso
【8】薬膳・飲茶 謝藍
【9】after work OLD ROCK
【10】本格飲茶&Bar CHINA TRIP BAR

【11】THE BALISORT
【12】TRATTORIA GIRASOLE
【13】彩祭あんどBar だぶる
【14】dining j-style nouvelle cuisine 夜噺
【15】REFRESHMENT HOUSE 天神

【16】四季彩 樹
【17】芸術館レストラン 井 Say
【18】ながた寿司
【19】伊太利亜食堂 麦マル
【20】La Restaurante LUNA

【21】フランス料理 澤田
【22】凌駕 IDÉA 松本店
【23】民芸旅館 深志荘

参加店舗MAP

こちらをクリック