いただきます、ごちそうさま松本

まつもと美味いそば 「信州そば処 女鳥羽そば」

女鳥羽そば外観 三重(みかさね)そば
店名 信州そば処 女鳥羽そば
シンシュウソバドコロ メトバソバ
住所 松本市中央3-4-8
電話番号 0263-35-8502
URL http://metobasoba.com
営業時間 11時〜19時頃まで。 ※そば懐石料理(要予約)は21時まで
定休日 毎週水曜と第3火曜
席数 テーブル18席 こ上がり16席 座敷畳4席から15席  
基本的なそば ざるそば 1,470円
そばの太さ やや細め
そばの色 普通
お薦めメニュー 名物 三重(みかさね)そば 1,365円 
そばうす焼き 1,050円 
店主のひと言 信州松本産のそばの実を自家製粉しています。そばうす焼き、女鳥羽の友(そばがきにあんこをかけた温かいデザート)など、切りそばにとどまらずおそばを楽しでいただける、当店はそんな場所でありたいと思っています。
新そばは、毎年11月3日にはお召し上がりいただけます。
駐車場 店前4台 第二駐車場有4台
交通手段 <松本駅から徒歩の場合>
駅前通りの最初のスクランブル交差点深志2丁目を左折し、女鳥羽川より、一つ手前の通り中町通りを右折。
『翁堂』角の信号のない交差点を左折し、川沿いを左へ。
車椅子 来店可能
市民記者の感想など
そばうす焼き(1,050円)土蔵が立ち並ぶ中町通りを通り抜け、女鳥羽川側沿いにあるこのお店はとても落ち着いた上品な雰囲気です。名物三重そばは海苔・とろろ・抹茶の三種の味を楽しむことができ、胡麻や胡桃の薬味が特徴的です。殻を取った地元産のそばのみを余すことなく使い製粉している店内の石臼に店主のこだわりを感じます。そばうす焼き(左写真)は信州味噌とも絶妙にマッチして創作的メニューでありながらどこか懐かしさを感じる味わいです。こだわりと革新がこのお店の魅力です。
【市民記者 林】

「まつもと百てんプロジェクト」内の記事もご覧ください。

そば店一覧へ戻る

※このお店への感想、好きな点など、あなたの”くちコミ”情報をコメントしてください。
(ただし、誹謗・中傷などのコメントは予告なく削除させていただきます)


コメントをどうぞ

必須

必須※松本を盛り上げていくために、愛情をもって投稿してください。
※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。