いただきます、ごちそうさま松本

まつもと美味いそば 「めん類専門店 みやまそば」

tennpo soba
店名 めん類専門店 みやまそば
メンルイセンモンテン ミヤマソバ
住所 松本市湯ノ原86-4 
電話番号 0263-32-0148
URL
営業時間 9時50分〜12時30分
定休日 火曜日 第1,3火水曜日、
席数 テーブル20席 
基本的なそば 盛りそば 650円 
そばの太さ 細め
そばの色 白い
お薦めメニュー ラーメン 600円
盛りそば 650円とラーメン600円のセット1,250円
店主のひと言 昔からの常連が多いので、お客様の期待を裏切らないように、味が変わらないように気をつけています。
駐車場 すぐそばの市営駐車場(みやまの客は無料)
交通手段 路線バス  美ヶ原温泉線 バス停「美ヶ原温泉」
車椅子
市民記者の感想など
外観は何の変哲もないありふれた大衆食堂。壁に【名物 みやまそば 手打ち蕎ば】の看板一つ。店内も大衆食堂そのもの。窓からの風が心地よい。
ところが、この店が松本を代表するそば屋の名店である。
いつもお客で一杯、行列の出来る繁盛店である。『ここ、いいですか?』『いいですよ!』お客同士が相席にしてしまう。
そばは、一見して変わっていることに気が付く。かなり白く、細い。
口に入れると、チョット驚く。蕎麦の風味がやさしく口の中に広がっていく。見る見るミヤマソバワールドに入っていく。『これは違うぞ!どこの店とも似ていない!』
歯ざわりがいい!、のど越しがいい!という蕎麦のうまさを表現する言葉が陳腐に思えてしまう独特の世界である。
常連のお客もチョット変わっている。ほとんどの客が『そラ!』または『セット!』と言ってそばとラーメンを食べる。ラーメンは昔懐かしい支那そば風。
合計で1,250円。
昼食としてはなかなかの料金になるが、ここのお客さまには関係ないらしい。
おそるべし、名店 みやまそば!
  
  ラーメン650円   市民記者 武村
  sinasoba  zigazou

そば店一覧へ戻る

※このお店への感想、好きな点など、あなたの”くちコミ”情報をコメントしてください。
(ただし、誹謗・中傷などのコメントは予告なく削除させていただきます)


まつもと美味いそば 「めん類専門店 みやまそば」” への1件のコメント

  1.   kobayashiさんより

    土曜日の午前9時30分ちょっと過ぎに行ってみました。店内には大勢のお客様が。既に食べている方もいました。店内の営業時間の掲示には「9時50分〜」と書かれていましたが、もっと早くから営業しているようです。
    友人とそばとラーメンを別々に注文しました。セットで頼むとどんな順番で来るんだろうねと話しているとセットを注文する方がいたので観察しました。先に出されたのはそばでした。店員の方に「いつものだね」と店に入るなり声を掛けられている方もいました。常連の方が多い様子です。(ラーメンは大人には通常レンゲがつきません。レンゲを頼むとかわいい子供のお茶碗と一緒に持ってきてくれます。大人ですがかわいいお茶碗で食べさせていただきました。)
    近くの温泉「白糸の湯」と一緒に楽しみたいお店です。

コメントをどうぞ

必須

必須※松本を盛り上げていくために、愛情をもって投稿してください。
※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。