食べる
まつもと味噌物語 「あづさ夢工房」(加工組合さくら) あづさ夢工房は、梓川地区の女性50名ほどで作る 加工組合「さくら」の販売所です。 お薦めの手作り味噌と味噌パン 味噌を使った柔らかいパンを作りたいという、スタッフの思いが生んだ地元食材のみを使った味噌パン(140円)。 … まつもと味噌物語(2008年) / ベーカリー / 信州の食材を味わえる店 梓川
まつもと味噌物語 味噌パン(パン工房マルショウ・パンセ小松) ▲パン工房マルショウ ▲パンセ小松 かむほどに味わい深く 江戸時代の終わりに軍隊の保存食として考案されたものといわれています。松本地方ではかつて、元日の登校日や運動会等のイベントの折には熨斗に包まれた味噌パンが配られたそ … まつもと味噌物語(2008年) / まつもと百てんプロジェクトの店 / ベーカリー / 松本市地産地消推進の店 お城・なわて・中町