イベント

2017/04/21~06/11 堤 清二 セゾン文化という革命をおこした男。

地図を読み込んでいます・・・

日時
2017/04/21 (金) ~ 2017/06/11 (日)
9:00 AM ~ 5:00 PM

場所
松本市美術館

カテゴリー


松本市美術館HPより

パウル・クレー《セイレーンの卵》1939年 セゾン現代美術館蔵 松本市美術館HPより

 

堤 清二 セゾン文化という革命をおこした男。

会期 2017年4月21日(金) 〜 2017年6月11日(日)休館日  月曜日 ※ただし、5月1日・29日は臨時開館開館時間 9:00~17:00(入場は16:30まで)
会場 企画展示室
観覧料 大人1,000円、大学高校生・70歳以上の松本市民600円 (※20名以上の団体は各100円引き。中学生以下無料、障害者手帳携帯者とその介助者1名無料)優待日/4月21日(開館記念日)と5月1日(市制施行記念日)は、上記観覧料が半額リピート割引/大人600円、大学高校生・70歳以上の松本市民300円(※2回目以降の観覧料)※コレクション展も企画展のチケットでご覧いただけます

※5月27日(土)・28日(日)は、「バスDAYまつもと」のバス発着場となるため、松本市美術館駐車場はご利用いただけません。公共交通機関をご利用ください。

 

主催/松本市美術館

共催/一般財団法人松本市芸術文化振興財団、信濃毎日新聞社、市民タイムス、松本平タウン情報、abn長野朝日放送

特別協力/一般財団法人セゾン現代美術館


【ミュージアム・コンサート by 鈴木大介「ギターで語る武満徹」】

セゾングループの事業「MUSIC TODAY」で中心的役割を果たした武満徹(1930~96年)から、絶対的な信頼を得たクラシックギター奏者・鈴木大介によるコンサート。

日時/4月29日(土) 14:00~

出演/鈴木大介

会場/多目的ホール

定員/80名(要事前申込)

料金/無料(ただし、本展観覧券が必要)

申込/4月1日(土)9:00から美術館へ

※好評につき、定員に達しました

 

【ギャラリートーク】

展覧会担当学芸員が会場内を一緒にまわりながら作品解説をします。(所要時間約40分)

日時/5月12日(金)・19日(金)・26日(金)・6月2日(金) 各日14:00~

定員/先着20名程度

料金/無料(ただし、当日有効の本展観覧券が必要)

申込/不要。企画展示室前に集合

堤清二展タイトルロゴ