型絵染 三代澤本寿展 山村幸夫 小木工展

ck170505 (1)
染色工芸家の三代澤本寿(みよさわもとじゅ)さんの作品が今年も見られます。

ck170505 (2)
松本市美術館2階多目的ホールで「型絵染(かたえぞめ) 三代澤本寿(みよさわもとじゅ)展 山村幸夫(やまむらゆきお) 小木工(しょうもっこう)展」が催されています。2017年5月7日(日)まで、9:00~17:00(最終日は16:00まで)。観覧料は無料です。

~~~案内はがき より~~~
信州松本に民芸を根付かせ、大胆かつ力強いデザインで人々を魅了してきた染色工芸家・三代澤本寿(1909~2002)。民芸で培った美への眼差しと飽くなき創作意欲で、その活躍の場を国内外へと広げました。本展では代表作の型絵染屏風やパネルの他、未公開作品を展示いたします。併せて、三代澤作品の額縁や表装を長年手がけた山村幸夫(1930~)の盆や小箱など、小木工作品も展示いたします。ご高覧ください。
~~~~~~~~~~~~~

ck170505 (3)
ミュージアムショップでは、三代澤本寿さんのポストカードが販売されています。

【市民記者 小林】


コメントをどうぞ

必須

必須※松本を盛り上げていくために、愛情をもって投稿してください。
※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。