市民記者ブログ

チャオ!バンビーニ 初参加!

毎年11月23日にまつもと市民芸術館で開催される「チャオ!バンビーニ」に初めて行って来ました。

まつもと市民芸術館階段

まつもと市民芸術館階段

エントランスからわくわく感満載のデコレーション♪

11時を少し過ぎて来場したら、すでにたくさんの人人人!!

会場

会場

11時から開始の「ケイスケ」さんのパフォーマンスに人だかりが出来ていました。

ケイスケ

ケイスケ

「ケイスケのポケットマイム・サーカスショー」
さまざまな道具をあやつり、あやつられ、いろんなカラダのうごきも飛び出す、ひとりだけのサーカスショー!!

狭い会場にパフォーマンス、ワークショップなど催しものが満載です。

 

わくわくスペース

わくわくスペース

傘がたくさん並んでいます。

「ちいさないくつか、大きなひとつに! みんなでつくろう、わくわくスペース」
おうちでいつもつかってる材料を、切ったり、描いたり、スタンプしたり、 みんなの力で巨大アート作品に大変身! チャオ!バンビーニの中でどんどん大きくなるよ!
「ユビュ王」や「K.テンペスト」など芸術館でもおなじみの舞台美術家・大島広子さんがチャオ!バンビーニに初参加。

てるてる坊主

てるてる坊主

誰でも無料で参加出来るワークショップもたくさんあります。
こちらは、てるてる坊主をつくってます。
出来たてるてる坊主を傘に吊るして巨大アートに参加します。

石像

石像

まつもと子ども未来委員会+紫穂(スタチュー指導:たかくわみえ)「child statues ~チャイルド スタチュー~」
こどもたちが石像になっちゃった! 人間?石像??動かない?
と思ったら動く!? ここはローマかギリシャ神話か?アコーディオンのしらべで魔法が解ける!?
まつもと子ども未来委員会が「生きている石像」=スタチューパフォーマンスに挑戦。

子供石像

子供石像

石像になった子供たち 

ホワイエ

ホワイエ

まつもと市民芸術館2階のホワイエに大勢の親子ずれが訪れて
ちょっと不思議な世界を楽しんでいました♪

    【市民記者 やまもと】


コメントをどうぞ

必須

必須※松本を盛り上げていくために、愛情をもって投稿してください。
※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。