市民記者ブログ

国宝松本城「月見の宴(えん)」

中秋の名月に合わせた催し「月見の宴」が、9月29日~10月4日まで国宝松本城で始まりました。

IMG_7894

今日はまだ十一夜ですが、
美しい松本城に月の輝きがよく似合います。

月見櫓で行われているフルートの演奏に大勢の方が聴き入っていました。

FullSizeRender

この為に活けられたお花とお供えの月見団子は、とても風流です。

IMG_7887IMG_7885


IMG_7880

第18回 国宝松本城「月見の宴(えん)」

日程:9月29日(金)~10月4日(水)までの6日間
※十五夜:10月4日(水)
17:30~20:30

開催場所:国宝松本城本丸庭園

入場料開催時間中、本丸庭園を夜間無料開放します。(ただし、天守には登れません)

内容:ライトアップされた松本城天守を背に、野外いけばなや秋の本丸庭園で琴やフルート、
雅楽の音色をお茶席(一席500円)でお楽しみください。
その他・野外いけばな:真派青山流華道

・演奏 琴・尺八:中信三曲協会、フルート:フルート コンソート ソノリテ、雅楽:松筑雅信会(鑑賞無料/18:00〜20:10)
・お茶席(一席500円/裏千家淡交会:前半の3日間、表千家同門会:後半の3日間)
・月見団子等の販売(松本古城会)
・常設売店の営業

IMG_7876

4日まで17時30分から20時30分まで無料で入場出来ます。
ぜひおでかけください。
                   【市民記者 やまもと】


コメントをどうぞ

必須

必須※松本を盛り上げていくために、愛情をもって投稿してください。
※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。