市民記者ブログ

MPAS(松本パフォーミングアーツ サポーターズ)キックオフイベント

松本市を、舞台芸術を一つの切り口にもう一段盛り上げようという「MPAS(え・む・ぱ・す)」こと松本パフォーミングアーツ サポーターズが、
9月27日まつもと市民芸術館オープンスタジオにてキックオフイベントを開催されました。

パフォーマンス1

パフォーマンス1

関島種彦さん(桜の園にも出演のバイオリン奏者)
片岡正二郎さん(俳優・音楽家 空中キャバレーにも出演)
内田紳一郎さん(俳優・音楽家 空中キャバレーにも出演)
3名によるバイオリンの演奏、唄が披露され
和やかな雰囲気でキックオフイベントがスタートしました。

串田芸術監督

串田芸術監督

林会長

林会長




串田芸術監督挨拶    MPAS林会長の挨拶

TCアルプ

TCアルプ

串田芸術監督によるTCアルプのメンバー紹介、今回から新しいメンバーが加わったお披露目もありました。

パフォーマンス2

パフォーマンス2

「或いは、テネシーワルツ」より 
串田和美さん、下地尚子さん、武居卓さん出演
どこでもお芝居は、始まります~♪
楽しいお芝居の笑いと拍手で会場は盛り上がりました。

パフォーマンス3

パフォーマンス3

会場の人々

会場の人々




TCアルプが10月11月に13公演おこなうお芝居『土砂降りボードビル』のお知らせとパフォーマンスを見せてくれました。

会場には、100人ほどの人が来場され、パフォーマンスと飲食を楽しんだ2時間でした。

これから、松本のパフォーマンスアーツの活動が始まります!

公式HP https://sites.google.com/site/mpasstart/
もご覧ください。
            【市民記者 やまもと】


コメントをどうぞ

必須

必須※松本を盛り上げていくために、愛情をもって投稿してください。
※投稿いただいたコメントは、事務局でチェック後、掲載させていただきます。掲載までに少しお時間をいただくこともありますのでご了承ください。